ストックマネジメントシステム

30年の維持管理実績に基づいた機能診断による計画的な修繕・改築を行うことで、設備の長寿命化を実現するとともに、 ライフサイクルコストの最小化と事業運営の標準化を推進します。